標準塗装仕様

INDEX

 

 


 

  • 陸屋根(防水面)

 

塩化ビニル樹脂シート防水面

 

工 程

使用塗料

塗装回数

使 用 量

塗装間隔

塗装方法

下塗り

セレクトコートS220

1回塗り

うすめずに塗装してください

0.15~0.20㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などを高圧洗浄機で充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。汚れが残っていると塗装面への密着性が失われ剥離が生じる恐れがあります。浮きや突っ張り、破れなどがある場合は、補修を行ってから塗装してください。

 

 

合成ゴムシート防水面

 

工 程

使用塗料

塗装回数

使 用 量

塗装間隔

塗装方法

下塗り

セレクトコートS210

1回塗り

うすめずに塗装してください

0.15~0.20㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

コンクリート・モルタル防水面

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

セレクトコートS250

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.20~0.25㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

ウレタン防水面

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り 

セレクトコートS210

1回塗り

うすめずに塗装してください

0.15~0.20㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 


 

  • 金属屋根

 

ガルバリウム鋼板

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

  セレクトコートS250α

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.14~0.16㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

 セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

新設屋根(亜鉛引鉄板またはカラートタン屋根)

 

工 程 使用塗料 使用回数 使 用 量 塗装間隔 塗装方法 

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分などを充分に除去してください。

 

 

既設屋根、補修塗装

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

セレクトコートS250α

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.14~0.16㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装 

上塗り

  セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

錆発生部は必ず防錆処理を行ってから塗装してください。汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 


 

  • その他屋根

 

スレート板・コロニアルの屋根

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

セレクトコートS250

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.20~0.25㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

セレクトコートS110

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 


 

  • 外 壁

 

コンクリート・モルタル・スレート・ALC

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

 セレクトコートS250

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.20~0.25㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

  セレクトコートSX205

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

サイディング(金属系以外)

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

 セレクトコートS250

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.16~0.18㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

  セレクトコートSX205

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

サイディング(金属系)

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

  セレクトコートS250α

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.14~0.16㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

 セレクトコートSX205

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

木 部(木造、べニア板、合板など)

 

工 程

使用塗料 

使用回数

使 用 量 

塗装間隔

塗装方法 

下塗り

 セレクトコートS250

1回塗り

油性塗料用シンナー希釈 0~5%

0.14~0.16㎏/㎡/回

3時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

上塗り

  セレクトコートSX205

2回塗り

水希釈 0~10%

0.13~0.15㎏/㎡/回

2時間以上

(23℃)

刷毛・ローラー

・吹付塗装

素地調整 

新設・補修に関わらずサンドペーパーなどで平滑にしてください。汚れ・ゴミ・埃・油脂分・旧塗膜の浮きや剥がれなどをデッキブラシ、または高圧洗浄機などで充分に除去してください。水洗い後は、表面の水分が充分なくなるまで乾燥させてください。

 

 

ページ先頭へ戻る

 

前のページへ戻る