露出した鉄筋等に対する除錆・防錆技術の技術比較表

新技術情報提供システム(NETIS)により公表 令和4年3月31日に国土交通省より、「新技術活用システムにおけるテーマ設定型(技術公募)」※の取り組みとして、「露出した鉄筋等に対する除錆・防錆技術」の技術比較表が公表されました。

本公募技術として選定されたのは、弊社の「セレクトコートさび鉄構造物リニューアル工法」を含む6種類の技術(工法)です。「セレクトコートさび鉄構造物リニューアル工法」は、赤錆面の下地処理(除錆技術)と防錆処理(防錆技術)を同時に施工できる新技術です。標準仕様は、さびチェンジ2回塗り+パワフルガード2回塗りですが、本技術比較では施工時間の制約により、さびチェンジ2回塗り+パワフルガード1回塗りで比較試験が行われました。


公表された試験結果は下記の通りで、錆びた鉄部に対する除錆・防錆効果に優れ、安全性、経済性を含めた総合的評価で優れた検証結果となりました。

① 無腐食試験片:さび、はがれ、膨れなし。
② さび試験片a(残存さび厚90μ/付着塩分量360~660mg/㎡):さび、はがれ、膨れなし。
③ さび試験片b(残存さび厚370μ/付着塩分量150~200mg/㎡): さび、膨れはなく、面積比15%のはがれが認められた。(外観上は異常が見られないが、塗膜表面への接触試験にて評価された。)

除錆・防錆効果の技術比較は、複合サイクル試験(サイクルD)が3か月間実施されました。この試験の1か月は海岸部の1年、他の地域の4~5年に相当しており、3か月は海岸部の3年、他の地域の12~15年の耐候性・耐久性に相当します。

※:テーマ設定型(技術公募)⇒現場ニーズに基づき募集する技術テーマを設定し、民間等の優れた新技術を公募して現場実証により各技術の特徴を明確にすることにより、工事等の発注にあたって発注者が新技術を指定し活用を促進する取組みをいいます。

NETISサイトにて公表されております。
技術比較資料は こちら



セレクトコートN300(さびチェンジ.®)


用 途
鉄製の門扉・柵・手すり・シャッター・機械器具・農機具、鉄骨などの建造物、タンク、パイプ配管、コンテナ、自転車、立体駐車場などのサビた鉄部・鉄製品

(絶えず水がかかったり、いつも湿っているところは適しません)
特 長
・サビを黒色皮膜に転換させ、強力な防錆力を発揮します。
・サビ取りの手間が省けます。※浮きサビは除去してください。
・新架橋技術により鉄面に強固に密着します。
・耐水性、耐腐食性に優れています。
・水性なので取り扱いが簡単です。

種 類
水性シリコンアクリル樹脂
荷 姿
1kg、16kg

カタログのダウンロードはこちら

(※)仕様につきましては、予告なく変更する場合があります。


カタログ


塗装動画(YouTube)




セレクトコートN330 さびチェンジ.®(メタルシルバー)


用 途
さびた鉄部、鉄製品のさび処理及び防錆

(絶えず水がかかったり、いつも湿っているところは適しません)
(防錆効果を発揮するために、必ず2回塗りしてください)
特 長
・サビを取らずにそのまま塗装するだけで、優れた防錆効果を発揮します。
・サビを安定な黒サビに(黒色不動態化)して、メタルシルバー色に仕上げます。
・サンドブラストなどによるサビ取りの手間が省け、大幅に作業効率がUPします。
・湿っていても塗装でき、高圧水洗機で洗浄すれば下地処理が省略化できます。
・水性タイプのため非常に塗りやすく、取り扱いも簡単です。

種 類
水性シリコンアクリル樹脂
荷 姿
1kg、16kg

カタログのダウンロードはこちら

(※)仕様につきましては、予告なく変更する場合があります。


カタログ


塗装動画(YouTube)




セレクトコートE350(パワフルガード)


特 長
・さびチェンジ.との相乗効果で、強靭な不動態皮膜を形成できます。
・ケレン(サビ除去)作業が十分にできない環境下においても、”さびチェンジ.”の併用効果、抜群の密着力と塗膜の強度で、赤サビの発生・進行を強力に防止します。
・上塗り塗料を選ばない、速乾性で塗りやすい防錆塗料です。
・鉛・クロムフリー・トルエン・キシレンフリーで人と環境にやさしい設計です。
塩水噴霧試験(JIS Z 2371)
大気腐食を対象にした腐食試験法の一つで、塩化ナトリウム水溶液を噴霧した雰囲気に試験片をさらして行う試験。自然条件で生じる腐食を促進して短時間で評価することが可能。

橋梁、船舶、プラント、鉄骨など(特に塩害腐食防止に有効)

経過観察


下地調整:高圧水洗
錆処理 :セレクトコートN300(さびチェンジ.) ×1回塗り
下塗り :セレクトコートE350(パワフルガード)×1回塗り
上塗り :なし ※試験塗装のため、通常は上塗りを行ってください。

所 見 :満潮の際に海水に浸る箇所もある中、内部サビ発生・進行によるフクレ等はなく、しっかりと塗膜を維持できています。

塗装前_2017年10月
塗装前_2017年10月
塗装前_2017年10月
塗装後_2017年10月
塗装後_2017年10月
2020年8月(2年10ヶ月経過)
2020年8月(2年10ヶ月経過)
2020年8月(2年10ヶ月経過)
2020年8月(2年10ヶ月経過)
2021年10月(4年経過)
2021年10月(4年経過)
2021年10月(4年経過)
種 類
弱溶剤型エポキシ樹脂塗料
色 名
ライトグレー
荷 姿
3.9kgセット、15kgセット

TOPICS


カタログのダウンロードはこちら

(※)仕様につきましては、予告なく変更する場合があります。


カタログ


塗装動画(YouTube)